ストレングスファインダーの分析思考とはどういうものでしょうか?

ストレングスファインダーの分析思考とはどういうものでしょうか?

 

ストレングスファインダーの資質の一つに分析思考というものがあります

 

 

これはどういうものなんでしょうか?

 

 

これは、言葉の通り、分析するのが好きということです

 

 

好きというより、分析せずにはいられないといった方が正しい表現になりますね

 

 

友人・知人・同僚が何気ないことを主張しても流して話を聞くことができず、
本当にそうなのか?と疑問に思ってしまうのです

 

 

確実なデータを元にした主張でないと疑ってしまうわけですね

 

 

つまり、それが事実なのか?を徹底的に分析せずにはいられないのです

 

 

それが、この分析思考を持つ人の思考パターンです

 

 

なので、こういう人を相手にするときは、客観的なデータを元に主張する必要があります

 

 

逆にあなたが分析思考をお持ちであれば、理詰めで何でも答えをだしていくでしょう。
憶測で何かを主張することもしないでしょう。

 

 

ただ、気を付けて欲しいのは何でも確認し過ぎないことです

 

 

なぜなら、人はによって詮索されるのが嫌いな人もいるからです

 

 

ただ、話を聞いてほしいだけという人も当然います。

 

 

なので、ときには「なんで?本当にそうなの?」と聞くのではなく、
ただ話を聞いて頷くという行動も必要ですよ

 


トップページ 無料で診断する お問い合わせ