ストレングスファインダーの成長促進とはどういうものでしょうか?

ストレングスファインダーの成長促進とはどういうものか?

 

ストレングスファインダーの資質の一つに成長促進というものがあります

 

 

これはどういうものなんでしょうか?

 

 

成長促進は、人を見る眼があるということです

 

 

人が持つ潜在的な能力や可能性を見抜き、
その能力や可能性を伸ばして成長させることができます

 

 

そのため、モチベーター的な能力も有しています

 

 

人がどういうときにやる気を起こし行動するのか。
そして、どういう計画を立てれば結果を出せるか。

 

 

まさに、管理職に求められるスキルといっても過言ではないでしょう

 

 

従業員の教育係でも能力を発揮できます。
人事部にも向いているかもしませんね。

 

 

私も、この成長促進の資質があったのですが、
人の可能性を伸ばしたり、教育をするのは大好きです。

 

 

やってて非常に楽しいですね

 

 

成長促進が活かせる仕事は企業内でも個人でも多岐にわたります

 

 

個人でもコンサルタントして独立を目指すのもいいかもしれません。
ただ、その際はどの分野のコンサルをやるかが非常に大切です。

 

 

そのため、成長促進をどの分野で活かすかを一度考えてみるのがいいでしょう

 


トップページ 無料で診断する お問い合わせ